整備士転職ノウハウ|整備士の転職に使える~職務経歴書の書き方・例文集~

整備士転職ノウハウ整備士専門転職・就職サイトならではの、転職成功の秘訣から、不安や悩みを解決する方法まで、ノウハウを紹介!

整備士の転職に使える~職務経歴書の書き方・例文集~
職務経歴書ってなに?
職務経歴書を書くときの6つのポイント
職務経歴書の書き方
職務経歴書の例文集
職務経歴書の最終チェック

整備士の転職の時に役に立つ職務経歴書の書き方や注意点、テンプレートやサンプル例文集を集めました。「どう書いたらいいの?」「手書きで書くの?」など、整備士の転職に特化したクラッチ求人編集部が、今すぐ使える職務経歴書をご用意しましたので活用して下さい。

職務経歴書ってなに?

「職務経歴書」は、履歴書だけでは伝わらない自分の”良さ”を応募先の会社や採用担当者に伝える為の書類です。具体的に今まで「どのような会社」で「どのような仕事」をし、「どんな経験やスキルを身につけたか」を中心に、自分を相手により知ってもらう、アピールするために履歴書の内容を更に詳しく書きます。

職務経歴書は履歴書と違い、書き方に決まりがないので、相手に”より伝わる為のレイアウト”も考える必要があります。

職務経歴書のフォーマットやすぐに使える書き方例文集もご用意しましたので、参考にしてください。

ポイント

職務経歴書とは、簡単にまとめると

  • 履歴書だけでは伝わらない自分の”良さ”を伝える書類
  • 「どのような会社」で「どのような仕事」をし、「どんな経験やスキルを身につけたか」を中心に書く
  • 書き方に決まりがないので、相手に”より伝わる為のレイアウト”を考える必要がある

職務経歴書を書くときの6つのポイント

ポイント

採用担当者がチェックするポイントはココ!!

  • 会社が求めるスキル(経験)を持っているか
  • 仕事に対して意欲があるか
  • 業務に発揮できるアピールポイントがあるか
  • 転職の目的がしっかりしているか

こんな場合はどうしたらいいの?

職務経歴書の書き方

職務経歴書を書き始める前に、事前の準備をすると書きやすくなります。
上手く作る為の【事前準備3ステップ】をご紹介します!

まずはこれまでの経歴を全てメモ帳などに書き出します。
また、入退社年月や会社名だけでなく、経験業務や役職も書き出します。

働いていた時のエピソードをメモ帳などに書き出します。経験した業務を思い出しながら、

  • どんな思いも持って仕事をしていたか
  • どんな工夫をしながら仕事をしていたか
  • 周り(上司、同僚、後輩)からどのような評価をもらっていたか
  • 取り組みの結果、なぜ成功したのか?失敗したのか?

などを具体的に書き出します。
これが自己PRの項目に記入できる内容につながります。


メモ帳を見ながら、応募先(募集職種)で働く上で役に立ちそうな項目に印を付け、その印がいつ・どの職場でのどんな経験なのかを具体的にし、今後、どのような場面で活かしていくのかを文章にしていきます。

次は実際に職務経歴書を作り始めます。
同じ業界(職種)から転職をする場合と違う業界(職種)から転職する場合では記載する項目の順番や内容など、採用担当者に”自分の良さがより伝わる”ような工夫が必要です。
整備士など自動車業界に転職を希望する方に向けて、様々な職務経歴書のサンプル(例文)やテンプレートも準備しましたので、是非活用ください。

作成する枚数は A4用紙で2~3枚程度にまとめると良いでしょう

ポイント
  • 同じ業界(職種)に転職
  • 違う業界(職種)から転職

同じ業界(職種)に転職希望の方向けの
レイアウト・書き方例

ポイント

  • 同じ業界(職種)に転職するので、最初の方に働いていた会社や保有資格、職歴を書くことで経験をアピールすると効果的
  • 経験をアピールする必要があるので、職務経歴は勤めていた会社に関して一社一社くわしく書く。
  • 整備士の転職の場合は扱っていたメーカーや車種、実際に行っていた業務内容・経験(どのような項目・箇所の整備経験があるのか)など具体的に書くと採用担当者の印象が良い。

見出し
用紙の一番上の中央に【職務経歴書】と記入します。

日付
日付は郵送で提出する場合は郵送する(投函した)日、または面接に持参する場合は持参した日を記入します。

氏名・住所・電話番号など
氏名、住所、電話番号を記入します。マンションやアパートに住んでいる場合、しっかりと建物名と部屋番号も記入します。

最終学歴
最終学歴を記入します。学校名は正式名称で、学部や学科があった場合は忘れずに記入します。

会社履歴
勤めていた会社の在籍期間、社名、業種などを簡単に記入します。
※会社名は㈱などど略さず、正式名称(株式会社◯◯◯)で記入します。

保有資格
持っている資格を、取得年月、正式な資格名で記入します。

職務経歴
勤めていた会社を一社一社詳しく記入します。
同業種(職種)への転職は職務内容が非常に重要になってくるので、どのような経験があるのか出来る限り具体的に記入する必要があります。

自己PR
自己PRは自分の長所や今までの仕事の経験から応募先に活かせることを具体的に記入します。

志望動機
志望動機は転職をする動機をしっかり記入してください。
前の仕事(今の仕事)の不満を書くのではなく、前向きな言葉に言い換える事が非常に重要です。
その前向きな気持ちを実現する為に、どうして応募先の会社が良いのか具体的に記入します。

違う業界(職種)から転職希望の方向けの
レイアウト・書き方例

ポイント

  • 違う業界(職種)に転職するので、今までの仕事の経験が直結しないため最初に志望動機を書くことで、転職したい理由、熱意、異業種で得た活かせる経験をアピールすると効果的。
  • 熱意と転職する動機が最も重要になるので、志望動機はしっかりとスペースをたくさん使って記入する必要がある。
  • 今までの仕事で身につけてきた能力・スキルを違う業界でどのように活かしていくか、応募先の会社で役に立てるかを具体的に自己PRに記入します。

見出し
用紙の一番上の中央に【職務経歴書】と記入します。

日付
日付は郵送で提出する場合は郵送する(投函した)日、または面接に持参する場合は持参した日を記入します。

氏名・住所・電話番号など
氏名、住所、電話番号を記入します。マンションやアパートに住んでいる場合、しっかりと建物名と部屋番号も記入します。

志望動機
志望動機は転職をする動機をしっかり記入してください。
採用担当者は「どうして今までと違う仕事をしたいと思ったのか」がとても気になります。前の仕事(今の仕事)の不満を書くのではなく、前向きな言葉に言い換える事が非常に重要です。
採用担当者はココを一番重要と考えています。

職務経歴
勤めていた会社の在籍期間、社名、業種、職務内容(自分の業務)などを簡単に記入します。
※会社名は㈱などど略さず、正式名称(株式会社◯◯◯)で記入します。

最終学歴
最終学歴を記入します。学校名は正式名称で、学部や学科があった場合は忘れずに記入します。

自己PR
今までしてきた仕事で活かせる能力(スキル)に関して記入します。
自分の長所や今までの仕事の経験から違う業界(応募先)で、どのような場面にどのような経験を活かす事が出来るのか経験した時のエピソードや取り組み、結果などを具体的にしながら記入します。

職務経歴書の例文(サンプル)はこちら

職務経歴書のフォーマット(テンプレート)は下よりダウンロードできます。

  • 職務経歴書フォーマットのダウンロード

整備士経験別、職務経歴書の書き方例

整備士

整備士の職務経歴書サンプル・例文~整備経験者の初めての転職編~

例文を見る

整備士

整備士の職務経歴書サンプル・例文~整備経験者、転職経験あり編~

例文を見る

整備士

未経験・無資格から整備士に転職の場合の職務経歴書サンプル・例文

準備中

職務経歴書の最終チェックは忘れずに!

職務経歴書は完成しましたか?書き終わった後には最後にもう一度内容の見直しをしましょう。

初めて職務経歴書を見る、採用担当者の気持ちになってみて、下のチェック項目を参考に見なおしてみてください。

ポイント
  • 提出日(郵送日)の日付はしっかり記入していますか?
  • 氏名は抜けていませんか?
  • 職務経歴に抜けている会社はありませんか?
  • 経験した業務内容に抜けているものはありませんか?
  • 職務経歴の会社名は正式名称で書いてありますか?
    ※(株)などではなく「株式会社◯◯◯◯」など
  • 自己PR・志望動機はしっかり「です・ます調」で書いてありますか?
  • 会社が求めているスキルに対しアピールできていますか?
  • 志望動機に熱意は感じられますか?
  • 自己PRや志望動機に具体的なエピソードが入っていますか?
  • 文字のサイズやレイアウトは見やすいですか?
  • 誤字・脱字や年月の間違いなどはないですか?
CLUTCH(クラッチ)求人編集部
CLUTCH(クラッチ)求人編集部

整備士の転職に関する迷いと悩みを解決するための情報を、編集部が厳選してお届けします。

会員登録はこちら(無料)
ページトップへ