整備士転職ノウハウ|整備士の転職で重要な自己PRの書き方のコツと例文集

整備士転職ノウハウ整備士専門転職・就職サイトならではの、転職成功の秘訣から、不安や悩みを解決する方法まで、ノウハウを紹介!

整備士の転職で重要な自己PRの書き方のコツと例文集

「自己PRをしてください」突然聞かれても答えに困りますよね。これは面接でよく聞かれる質問ですし、履歴書や職務経歴書にも記入しなければならない項目でもあります。
整備士の転職に特化したクラッチ求人編集部が、自己PRの考え方・書き方・すぐ使える例文集を、経験職種や年齢・学歴ごとに用意しました。職務経歴書や履歴書を書くときの参考にして下さい。

自己PRとは 自分の長所や経験から仕事に活かせることを企業にアピールすること!

採用担当者は自己PRのココを見ている

採用担当者は自己PRのココを見ている

自己PRを書く時の基本三カ条

採用担当者に自分が「入社したら活躍できるイメージ」を与えられるように書きましょう

求人の仕事内容を理解した上で、「自分の性格や今までの経験をどのように活かせるか」を具体的にしましょう。
単に「〇〇ができます」というだけではなく、どう活用したいのか、なぜ活かせるのかなどを具体的にすることが採用担当者に好印象を与えます。また、自己PRは志望動機につながることも多いので矛盾しないように注意しましょう。

採用担当者が聞きたいのは自慢話でないので気をつけましょう

就職活動はよく「恋愛」に例えられますが、自慢話が多い人とは付き合いたくはないですよね。自己PRは自分の「良い所」や「実績・成功談」を伝えるわけですが、相手が聞いていない事や上から目線でアピールしてしまうと自慢になってしまいます。
整備士を採用する担当者の多くは実際の整備経験(スキル)も聞きたいのですが、仕事に取り組む姿勢や人柄などを見ることも自己PRを聞く目的なのです。

職種経験が浅い場合は仕事以外でのアピールも書きましょう

求人の職種経験が浅く、アピール出来るような事がないような場合は、休日の活動や趣味など仕事以外でアピールしてみましょう。
趣味の活動や人脈、毎日の習慣など、そこから得られた人脈や知識、考え方なども、立派なアピールポイントにになります。

経験職種・希望職種別自己PRの書き方と例文(サンプル)

職務経歴書・履歴書用の例文をご紹介!例文を読んで書き方のコツをつかみましょう!

  • 職務経歴書フォーマットのダウンロード
  • 履歴書フォーマットのダウンロード
  • 履歴書フォーマットのダウンロード

経験別

整備士

「整備士の経験がある方の自己PRサンプル・例文」をみる

例文を見る

整備士

「無資格・未経験から整備士になりたい方の自己PRのサンプル・例文」をみる

準備中

年代別・学歴別

高卒未経験

高卒者(クルマ系以外)から整備士への転職(就職)の例文

準備中

自己PRのNG例

整備士

自己PRで評価が下がる「NGワード集」

例文を見る

CLUTCH(クラッチ)求人編集部
CLUTCH(クラッチ)求人編集部

整備士の転職に関する迷いと悩みを解決するための情報を、編集部が厳選してお届けします。

会員登録はこちら(無料)