転職・就職お役立ち情報

ハローワーク

ハローワーク求人への応募方法を詳しく解説~クラッチ求人でハローワークの整備士求人を簡単に探そう~

インターネットに掲載されているハローワークの求人へ応募したい!という時に、まずは何からスタートすれば良いのでしょうか。ハローワーク求人への応募の方法や相談窓口の有効活用法、CLUTCH(クラッチ)求人でハローワーク求人を探すメリットなどをお届けします。

目次
ハローワーク求人への応募の流れ~ハローワーク窓口へ行くのが一般的~
気になるハローワーク求人を見つけたら「求人番号」をメモしよう
ハローワーク求人転職成功の2つの秘訣!
時間を有効に使ってハローワーク求人での転職を成功させよう

ハローワーク求人への応募の流れ~ハローワーク窓口へ行くのが一般的~

ハローワークインターネットサービスの求人情報には、企業名や連絡先が記載されている場合もあるので、直接企業に応募できそうな求人もあります。しかし、よく見てみると「紹介状が必要」と記入があったり、何も選考に関して記載していなかったりします。また、インターネット版は情報を反映するまでのタイムラグがあるので、すでに募集を終了している場合も考えられます。それらを考えると、やはりハローワークの窓口に行き応募をするのが確実で安心と言えるでしょう。

ハローワーク求人への応募の流れ~ハローワーク窓口へ行くのが一般的~

ハローワーク窓口を利用したハローワーク求人への応募の流れ

ハローワークインターネットサービスやCLUTCH求人のハローワーク求人で応募したい求人を見つけたら、「求人番号」をメモしておく。
ハローワーク窓口へいき、「求職申込書」を記入
ポイント
  • 記入時間を短縮したい人は、「求職情報仮登録」 を利用するのがおすすめです。
【求人番号】で検索して求人票をプリントアウト
窓口に求人票を提出すると、ハローワークのスタッフが企業にすぐに電話をしてくれます。
・面接のスケジュールを調整してくれて、面接日が決まります。
・面接の前に書類選考がある企業の場合は、
 まずは履歴書・職務経歴書を送って下さいといわれます。
・すでに先に採用が決まっていて、次のステップに進めないこともあるようです。
紹介状が発行されます。
紹介状、必要な書類(履歴書・職務経歴書など)を事前に郵送または持参し面接に望みます。
ポイント
  • 窓口の担当者は、求人内容の不明な点があれば、企業に直接連絡し、確認してくれたりもします。
  • ハローワークの説明には、求人票にある要件で、資格や経験など、すべてを満たしていない場合でも、これはという求人には、窓口スタッフが応募できるよう企業に働きかけを行ってくれる、と書いてあります。
    「資格がない、経験もない、でもこの企業で働いてみたい。」と感じたら、あきらめず伝えてみましょう。

気になるハローワーク求人を見つけたら「求人番号」をメモしよう

ハローワーク求人の応募に必ず必要な「求人番号」とは、(半角数字5桁)‐(半角数字8桁以内)の番号です。

気になるハローワーク求人を見つけたら「求人番号」をメモしよう

クラッチ求人でも、ハローワークの整備士関連の求人情報を検索することができます。

クラッチ求人のハロワ求人ページキャプチ
【画像】クラッチ求人のハロワ求人ページキャプチャ

ハローワークのインターネット版の求人情報の数は、約115万件(2016年1月)。とても多くて魅力的なのですが、115万件もの求人情報の中で「整備士」というフリーワードで検索すると出てくる整備士・メカニック関連の求人数は約8700件程度。1000分の7の0.7%のみなのです。全てのハローワーク求人から、自分が求める求人にたどりつくのはなかなか大変な作業…

ハローワークのインターネット版の求人情報の数
参考:ハローワークインターネットサービス
GOOD

CLUTCH(クラッチ)求人ではハローワークの整備士関連の求人情報を、下記のような条件で検索できるので、整備士関連求人の検索に便利です。

  • 希望勤務地検索
  • 職種検索(自動車整備士、板金塗装など)
  • 取り扱いメーカーや車種
  • 給与
  • こだわり検索(賞与あり、未経験OK、車通勤OKなど)

CLUTCH(クラッチ)求人なら、あらかじめ【整備士】を始めとした、自動車関連の求人だけに絞って掲載されているので、「職種」「地域」「月給」など、気になる軸で検索して、気になる求人をどんどん発見していきいましょう。
その際、【求人番号】を手元に控えておくことを忘れずに。

給与など待遇から求人を探す
point
  • CLUTCH(クラッチ)求人は整備士・メカニックのお仕事探しがスイスイできて便利!

ハローワーク求人転職成功の2つの秘訣!

<その1>履歴書・職務経歴書の準備はできるだけ早く

履歴書・職務経歴書の準備はできるだけ早

「環境も良い」「給料も良い」これは良い求人を見つけた!と思っても、すでに募集終了していた、という話は良く聞きます。

魅力的な求人ほど、応募は殺到するので、採用の終了も早いのです。

スピード感をもって活動すれば、より良い条件の転職先に出会える確率は確実にあがります。

ハローワークに申込に行った時に、「今日面接に来て」と言われても行けるように、履歴書・職務経歴書を準備しておくと良いでしょう。

<その2>ハローワークの相談窓口を上手に利用しよう

ハローワークでは職業相談を窓口で行っています。せっかくわざわざ窓口まで足を運んだのであれば、ハロワークをとことん使いましょう。

  • ■相談窓口では、書いた履歴書や職務経歴書を添削してくれたり、転職先についての相談など、悩みや不安に対しての相談にのってくれます。
  • ■職業訓練校や給付関係のアドバイスを貰えたり、「ここの会社の社長はこういう人で」など、求人票以外の情報が聞けることもあります。
  • ■ただし、担当者によって温度差はあるようです。

名刺をもらってその人を指名したり予約したりしたという人もいます。

時間を有効に使ってハローワーク求人での転職を成功させよう

転職は、あなたの人生を大きく左右する一大事です。相性の良い担当者に出会えると成功の可能性もUPするかもしれませんね。
しかし、ハローワークの窓口を利用するのは、移動時間や待ち時間をいれると、結構な時間がかかってしまいますよね。
働きながらの活動には時間にも制限があり難しいので、有給など取得して活動する人も多いようです。
転職活動を成功させるには、必要な時間と割りきりましょう。

CLUTCH(クラッチ)求人では、ハローワークの求人情報探しの時間を、大幅に短縮することが可能です。ハローワークの約115万件の求人情報から、【整備士・メカニック】を始めとした、自動車関連の求人だけに絞って掲載しています。さらにそこから、「職種」「地域」「月給」など、気になる軸で検索することができるので、自分の理想の求人にたどり着く時間が短縮されます。ここで短縮した時間をハローワークの窓口や、履歴書の事前準備などに使って、転職活動を成功させましょう。

給与など待遇から求人を探す
CLUTCH(クラッチ)求人編集部
CLUTCH(クラッチ)求人編集部

整備士の転職に関する迷いと悩みを解決するための情報を、編集部が厳選してお届けします。

会員登録はこちら(無料)