整備士転職ノウハウ|【業種別】自動車整備士の一日の仕事の流れ

自動車整備の仕事Q&A整備士専門転職・就職サイトならではの、転職成功の秘訣から、不安や悩みを解決する方法まで、ノウハウを紹介!

【業種別】自動車整備士の一日の仕事の流れ

実際に自動車整備士の方々は、どのような流れで1日の業務を行っているのでしょうか?

どの整備工場も整備士の仕事内容の1日の流れは大きくは変わりませんが、「ディーラー系か」または「車検をメインに行っているのか」、「自動車の販売も行っているのか」などで業務内容は少し変わってきます。
また、その日に整備する自動車の状況によって変わりますし、状況によっては残業も必要となります。

転職活動の際には、面接時などに、実際にはどのような1日の仕事の流れなのかを聞いてみてから、その工場で仕事していくのかどうかを決めるとよいでしょう。

ディーラー系工場勤務 Aさんのとある一日(参考例)

~8:30 出社、身支度を整える
8:30~ 工場内の清掃
9:00~ 朝礼、ラジオ体操、ミーティング(本日の入庫や納車予定、作業予定の確認)
9:20~ 各持ち場での業務開始
  • 新車のオプション取り付け
12:00~ お昼休憩
13:00~ 各持ち場での業務開始
  • お客様が持ち込んだ車両の点検整備、修理
  • お客様への点検箇所や修理箇所の説明
15:00~ 午後の休憩
15:15~ 各持ち場での業務開始
  • 新車のオプション取り付け
17:30~ 終礼・ミーティング(本日の作業状況の報告など)
キリの良いところで本日の作業終了
工場や工具の片づけ
18:00 勤務終了

※1日の流れはあくまで一例です。勤務先やその日の状況によって異なりますのであくまで参考としてください。

ディーラー系の整備工場では、点検整備や修理(分解整備)以外にも、新車のオプション取り付けの業務が発生します。
特に、新車の販売台数が多い店舗の整備工場では、オプションの取り付けが整備士の業務のメインとなる場合もあります。

民間車検工場(指定工場)勤務 Bさんのとある一日
(参考例)

~8:30 出社、身支度を整える
8:30~ 工場内の清掃
9:00~ 朝礼、ミーティング(本日の入庫予定や作業予定の確認)
9:20~ 各持ち場での業務開始
  • 車検の為の点検整備、不適合箇所の修理
  • お客様への点検箇所や修理箇所の説明
  • 検査員へ車両検査(完成検査)の依頼
12:00~ お昼休憩
13:00~ 各持ち場での業務開始
  • 車検の為の点検整備、不適合箇所の修理
  • お客様への点検箇所や修理箇所の説明
  • 検査員へ車両検査(完成検査)の依頼
15:00~ 午後の休憩
15:15~ 各持ち場での業務開始
  • 車検見積もりの為の点検
  • お客様への修理・交換が必要な箇所の説明
17:30~ 本日の作業終了
工場や工具の片づけ
18:00 勤務終了

※1日の流れはあくまで一例です。勤務先やその日の状況によって異なりますのであくまで参考としてください。

民間車検場(指定工場)では、車検に付随する点検整備や修理(分解整備)が整備士の業務として多くなります。

中古車販売も行う整備工場勤務 Cさんのとある一日
(参考例)

~9:00 出社、身支度を整える
9:00~ 工場内の清掃
9:30~ 朝礼、ミーティング(本日の入庫予定や作業予定の確認)
9:50~ 各持ち場での業務開始
  • お客様の車のオイル交換
  • お客様への交換箇所等の説明
  • 納車予定の車の点検整備
  • カーナビなどのオプション取り付け
12:30~ お昼休憩
13:30~ 各持ち場での業務開始
  • 納車車両の車検の為の点検整備、不適合箇所の修理
  • 陸運局へ車両の持ち込み(検査)
※途中15分ほど休憩
17:50~ 終礼・ミーティング(本日の作業状況の報告など)
本日の作業終了。工場や工具の片づけ
18:30 勤務終了

※1日の流れはあくまで一例です。勤務先やその日の状況によって異なりますのであくまで参考としてください。

中古車の販売などを行っている整備工場では、販売する自動車や販売した後のお客様の自動車の点検整備や修理(分解整備)が整備士の業務として多くなります。
また、工場が指定工場(民間車検場)の許可を取っていない場合は、陸運局への車の持ち込み業務なども発生する場合があります。

自動車整備士の仕事を知る!整備の仕事Q&A
CLUTCH(クラッチ)求人編集部
CLUTCH(クラッチ)求人編集部

整備士の転職に関する迷いと悩みを解決するための情報を、編集部が厳選してお届けします。

会員登録はこちら(無料)